大失敗かも!デリケートゾーンに黒ずみができた!

7色素沈着みたいなのになってデリケートゾーンが黒ずんできたのは、処理のし過ぎによるものでした。あれほどダメだと思っていたのに私は下着から見えるアンダーヘアの恥ずかしさのあまり自分でカミソリで剃っていました。自分で処理したら炎症になることもあるということを知りながら無理に剃っていたのです。カミソリで剃っていたので、肌が途端に傷ついて荒れて行きました。

このせいでデリケートゾーンに黒ずみができたのです。ちょっとの間肌が赤くなったりするのは我慢できても、この黒ずみは我慢できませんでしたね。黒ずみができると肌が黒ずんでしまって汚く見えます。こうなってしまってはカミソリでアンダーヘアを処理しても全然綺麗にならないのです。なってしまって始めて、黒ずみのことを知ったのですが、遅かったです。黒ずみは一度できたら治らないものではないけど、治るのにすごく時間がかかるのです。

デリケートゾーンを不用意に触ってしまったばかりに最悪なことがありました。黒ずみに一度なってしまうと本当に長い期間この黒ずみと共に暮らしていくことになるのです。前から毛深くって嫌いだったデリケートゾーンが更に大嫌いになりました。もうすごくコンプレックスになっています。黒ずみができたら対処が大変だし、気持ちがドーンと落ち込むので本当に厄介です。なるべく黒ずみができないようにデリケートゾーンの自己処理には手を付けないようにした方がいいですよ。

デリケートゾーンの黒ずみに関するお役立ちサイトはこちら

オールインワンゲル

肌がだんだん荒れて来て使ってる化粧水や乳液ではどうにも治らず悩んでたところメディプラスゲルと言う1本4役、化粧水、美容液、乳液、クリームもこなしてくれるオールインワンゲルを発見、買ってみました。
サンプルセット6点(メディプラスゲル3g、メディプラスゲルDX3g、クレンジングオイル3ml、ウォッシュパウダー1g、メディプラスBBクリーム1g、洗顔泡立てネット1個)も付いて、しかも1,000円OFFと言う。送料も無料ですし総会計2,996円。これは安いですよ。
1本約2ヶ月分ももちますし普通に市販で化粧水や乳液を買うより断然安いです。気に入らなかった場合、30日間全額返金保証も付いてますし丸々1本使ってもOK!返金可能なんです。
自信があるからこそこうゆうシステムがあるんだとあたしは思います。定期コースなので、余ってるなぁーって時は連絡1つで定期コースを一旦停止する事も可能です。
毎回頼まなくていいのも便利なところですよね。
あたしは4年程、愛用者なんですが他の化粧水や乳液に変えたとしても、すぐにメディプラスゲルに戻る程ホントにいい商品だと思いますよ。
使ってみてからと言うもの肌荒れなんて過去の話し、シワまでもなくなりましたからね。
コットンに染み込ませて顔に貼りパックも出来ますし、身体のマッサージにも使えます。なんと言っても小さなお子様にも使える優しさなんです。
お風呂上りに塗るボディーローション代わりにもなりますし春夏秋冬ずっと使える商品ですよ。
あたしはこれからもずっと使うつもりです。
オールインワンゲル

キャミソールでボンッ!

私は近所に仲良くしていたお姉さんがいました。
そのお姉さんはすごくキレイな人で、私は年の離れたお姉さんにとても懐いていました。でもそれだけにあの出来事はトラウマです。
まさか大好きなお姉さんの脇にあんなものを見てしまうなんてすごくショックだったことを覚えています。
その人は私が子供の頃から近所に住んでいて、良く遊んでもらっていたのです。容姿がとにかくここいらにいないタイプでキレイでした。
だからそんな人に遊んでもらっていて、嬉しかったのです。
しかしある日、お姉さん宅で遊んでもらっていたときに衝撃的な場面を見ました。その日部屋が少し暑くて上を脱いだのです。
その時お姉さんはキャミソールでした。そこまでは別に部屋だし全然いいのですが、お姉さんの脇からボンと出ているムダ毛にかなり驚きました。
お姉さんは脇毛を全く処理しておらず、私はこれを見て驚いたのです。
あまりにすごいジャングルみたいな脇毛だったので、大きなショックでした。
美人な人なだけにこんなところを見たくなかったです。だから私はそれ以来ムダ毛がトラウマなのです。
自分のムダ毛はもう脱毛をしています。だってあのムダ毛を見たら、絶対に脱毛はすべきと思いました。
いくら顔がキレイでもああいう身だしなみができていないと人にショックを抱かせるのです。
そう思ったら脱毛は絶対にした方が良いと思いました。とりあえず私はキャミソールの下に脇毛ボンというのはごめんです。
お姉さんを見てムダ毛の脱毛の大切さを知りました。
キャミソールでボンッ!

脱毛サロンと自己処理

多くの女性にとってムダ毛の処理はつきものだと思います。
私もそのうちの一人で、肌が見える部分は毎日のようにシェーバーで自己処理をしていました。
その中でも脇は毛もしっかりしていて再生スピードも早く、シェーバーや毛抜きで処理しても一日と経たずに生えてきました。
夏にノースリーブを着たくても着る勇気が出ず…。このことがきっかけで脱毛サロンに通ってみようと思いました。
私はエステでの光脱毛と医療機関の医療レーザー脱毛に通いました。
まず手始めにエステでの脱毛。脇の脱毛と手足の脱毛の施術を行いました。二ヶ月に一度のペースで六回程通いました。
脱毛自体は光を当てるだけで、脇のような毛がしっかりしている部分は輪ゴムを弾くようなちょっとした痛みがあります。
しかし施術の回数を重ねるうちに毛は徐々に薄くなっていきました。
生えてくる本数は減り、生えてくる毛の濃さも薄くなっていきます。エステでの脱毛でも十分効果は得られました。
その後、医療レーザー脱毛の存在を知り挑戦してみました。エステでの脱毛に比べて価格は高いです。
しかし一回の施術で得られる効果は高かったです。医療レーザーも同じ箇所を6回通いました。
施術期間中は日焼けが出来ないので、その点はかなり気を使いましたが合わせて12回施術で毛はほとんど生えてこなくなりました。
施術をしたのが数年前。それまでは毎日のように自己処理をしていました。脱毛施術が終わってからこの数年、一度も自己処理をしていません。
脱毛は決して安い金額ではないですが、脱毛サロンに通って後悔したことは一度もありません。
多くの女性にとって毛の処理はいつまでも続く悩みだと思います。悩んでいる方には是非脱毛サロンに通ってほしいと思います。人生が変わります。
脱毛サロンと自己処理

脱毛サロンに行く前に学んでおきたい事

脱毛サロンに行く前に学んでおきたい事を2つお伝えします。
まず一つ目は、「時間とお金がかかる」という事です。
今では至る所に脱毛サロンが増えて価格競争が進み、脱毛料金が一昔前より安くなったように思います。
「なんど通っても両脇100円」とか広告などで価格の安さを売りにしているサロンもあります。
しかし実際は広告とは異なる高い料金だったと騙されたというケースも少なくありません。
また、脱毛サロンでは、ほとんどが3か月4か月に1回のサイクルで施術を行っているので、長期間サロンに通い続けることが必須になります。仕事が忙しいとか、途中で嫌になり通えなくなったりすると返金してもらえないサロンもあるので、根気よく最後まで通うことができるという事が大切かもしれません。
他の支店でも場合によっては施術ができるお店もありますので、事前に調べるといいでしょう。
二つ目は、「施術の前日は必ず自己処理をする」という事です。これは馴染みがないかもしれません。なぜなら昔は脱毛サロンに行くときは、毛を生やした状態で施術をすることが普通だったからです。
しかし、今は「光脱毛」が主流となり、事前にカミソリかシェーバーでの自己処理が必要となりました。
なぜかというと、光脱毛器は肌の黒い点になっている毛根にレーザーが反応するようになっているのです。毛が生えていると、レーザーがうまく反応しなくなります。
サロンによっては剃り残しがある場合、親切なサロンではスタッフの方がシェービングしてくれますが、有料になってしまう場合もありますので、事前の自己処理は忘れずに行いましょう。
以上脱毛サロンに事前に行く前に学んでおきたい事でした。
脱毛サロンに行く前に学んでおきたい事